ROTOTO(ロトト)WASHI PILE SOCKS R1066

¥ 1,728

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 510円

※7,000円以上のご注文で送料が無料になります。

Col:NAVY / BLACK /RED
SIZE:S(23-25㎝) M(25-27㎝)
素材:和紙(指定外繊維)/コットン/ポリエステル/ポリウレタン

肌にあたる内側部分に和紙の糸を使いパイル編みに仕上げた独特なシャリ感が楽しめるソックスです。

和紙の主原料はマニラ麻。マニラ麻は日本円札にも使われており、それを主原料とする和紙は頑丈で吸水性・放湿性が高く清涼感に優れた素材です。

一般的にハリのある和紙の糸をパイル編みにする事はとても困難なのですが珍しい特殊編み機と卓越した職人さんの技術により完成した日本ならではの珍しいソックスです。

ROTOTO(ロトト)
RoToToは上質で快適な履き心地にこだわった
「一生愛せる消耗品」をコンセプトとした
今注目のメイドインジャパンの高品質ソックスブランドです。

RoToToのソックスは国内一の生産量を誇る靴下産地 奈良県・広陵町を中心とした工場で生産しており、職人の方々と共に取り組み、話し合う事で生まれる現場(工場)での「ものづくり」を大切にしています。

あまり知られてはいませんが靴下編み機には実は沢山種類があり、編み機によって編めるソックスは様々です。

世界でも台数の限られた珍しい特殊編み機や、昔ながらのコンピューター化されていない旧式編み機、また最新鋭の編み機などを使い分け、無数にある糸の中からイメージする履き心地に適した糸を選定、工場で直接職人の方と話し合いながら何度も細やかな調整を経てひとつのソックスを作り上げていきます。

編み機・糸・人が一つになりはじめてRoToToのSOCKSが生まれます。

またソックスについている丸い輪っかはソックスの生産工程であるつま先縫いの際に必ず出る縫製くずです。

靴下の産地、広陵町では大量に出るもので希望のある全国の老人福祉施設などに送られ、リハビリや文化活動として輪っかを利用した指編みの足ふきマットや小物入れ等の作品作りの材料として使われます。

奈良県では駅のベンチなどにこの輪っかで作った座ぶとんが敷かれていたりします。

RoToToでもこの小さな編み物を何かに活用できないか考え、吊るすことのできるパッケージとしてリユースしています。

ソックスを購入して下さった後も皆様のアイデアで何かに活用していただければ嬉しい限りです。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価